紫黒米(古代米)栽培開始


今年も水稲の播種順調の報告を受けています。よくがんばってくれています。
そんな塩梅で、日曜日散歩がてら苗床に行ってみました。
ん~。緑緑した元気な苗が育っていま?ん
なんか右の苗は黒いような?病気?
DSCF8129.jpgDSCF8133.jpg
慌てて、担当の加藤君に連絡。
[あれが古代米です。あんたやれといったやろ!]
と、ご丁寧にご指摘。ありゃーす。
比べてみて歴然。黒い(紫黒米)
そうです。だんだん村は本年より古代米の試験栽培を開始いたしました。
DSCF8131.jpgDSCF8130.jpg
黒米にはカルシウム、鉄、ビタミンB群が豊富に含まれています。
白米にだけでは不十分な栄養素がたっぷりと含まれているのが特徴らしいです。
ですから、ご飯を炊く時に、スプーン1杯程度の黒米をあわせて炊くと、栄養バランスがとてもよくなるそうです。
黒米はもち米の一種なので、すごくモチモチして美味しということです。
まずは栽培指針を守り、品質上問題がなければ皆様に販売させていただきます。
お楽しみに


最新の記事